友人知人から総計で50万円ほどの借金をしていました

友人知人から総計で50万円ほどの借金をしていました。理由は何かというと、恥ずかしながらギャンブルです。ギャンブルといってもいろんな種類のものがありますが、私がハマったのはパチスロです。これに毎日のように通い続けた結果・・。当然のことながら貯金は底をつき、しまいには友人、知人から借金をすることになったのでした。そうですねえ、大体1回の勝負で5万円くらいはつぎ込んでいましたからね。もちろん勝つこともありますし、プラマイゼロで終わることもあります。でもそんなのは頻度で言えば、30%くらいにしかならず、残りの70%近くは、負けていたんですよね。結果、前述したように貯金は底をつき、友人、知人から借金をする運びとなったのでした。ちなみにですが、友人、知人の中には、かなり疎遠な人も含まれています。例えば、中学校の時の同級生で、もうかれこれ10年以上連絡を取っていないような人にも声をかけていたんです。それくらい逼迫していたわけであり、完全にギャンブル依存症に陥っていたのでした。ココから抜け出せたのは、自分の愚かさに気づいたからです。方々から借金をした結果、誰からも相手にされなくなった私。電話をしても出てくれず、たまにかかってくる電話は全て返済の催促。毎日が虚しく、何のために生きているのかわかりません。こんな感じで、パチスロよりも大切なものに気づいた私。ここで、きっぱりと足を洗い、そこから、着実に返済していくことができました。50万円というのは、かなりの金額ではありますが、パチスロに通わず、質素な生活を続けていった結果、半年ほどで完済することができました。